独り言11

私の読書について・・・

本来、本を読む様な人間ではありませんでした。

「忍耐・努力」とは無縁の性格で「集中力」もありません。

では、なんで本を読む様になったの?

恥ずかしいのですが、「ノストラダムスの大予言」が切っ掛けですね。

今から思えばつまらん本ですね・・・

それから不思議に本が読める様になりました。

一つだけ決め事があります。50ページ読んで面白くなければその先は読みません。

とくに好きな作家:伊坂幸太郎 有川浩 貴志祐介 ですね。

名作や純文学は読みません。本は「面白い」が基準です。

人格的に進歩してないのでしょうか?私・・・